函館山の夜景 (北海道函館市) -こよなく夜景を愛する人へ
 >   >   >   >  函館山 [ English ]
函館山の夜景日没20分後頃のトワイライトタイム(北方向)
函館山の夜景10月23日(日)22時頃には人もまばら
函館山の夜景日没20分後頃のトワイライトタイム(北西方向)
函館山の夜景展望台の雰囲気
日本三大夜景公式サイト 夜景100選スタンプラリー

 世界三大夜景である函館山は、北海道を代表する観光名所。また8月13日は「夜景の日」と称され、街全体の協力により、一段と光り輝きます。


美しさ
雰囲気
アクセス
★★★★
★★★
★★★★
今夜のトワイライトタイム 16:27から15分間
他の日程で夜景の美しい時間帯を調べる



車内観賞 不可
車からの徒歩 0分
施設 展望台(屋内・屋外)、駐車場、ロープウエイ、レストラン、売店、自動販売機、WC

 日本三大夜景にして、世界三大夜景でもある函館山は、季節を問わず毎日多くの観光客でにぎわっている。標高333mから望む夜景は、末広がりに伸びる光に、湾のシルエット、そして函館山の反対にある山々が相重なり合って、非常に美しい夜景を魅せてくれます。
 ただし日本を代表する観光名所だけに、トワイライトタイム付近の展望台は大混雑します。この時間帯は函館山ロープウエイ乗り場も行列ができることもあります。
 山頂展望台はかなり広く、二段構造になっているため、夜景観賞できるポイントは多いですが、展望台の最前列でトワイライトタイムに撮影するには1時間前には現地入りしておきたいところ。
 とはいうものの、トワイライトタイムの観光客は遠地から来た観光客。トワイライトタイムを過ぎ、函館山ロープウエイ営業終了後には、もちろん落ち着きます。2枚目の写真は10月の日曜日の22時頃に撮影しましたが、展望台からほぼ人がいなくなるようなタイミングもあります。
 また、トワイライトタイムでも穴場ポイントもあります。ロープウエイを降りて右手に進むと漁火公園があり、ここからも山頂と同じような夜景が楽しめます。もしトワイライトタイムに展望台で場所取りができなかった場合は、こちらに移動しましょう。
 なお、函館山へは函館山登山道(無料)がありますが、17時~22時(時期によって21時)はマイカー規制がかかり利用できなくなります。なお下山にはマイカー規制がかかりませんので、裏技としては17時までに車で山頂に登っておけば、函館山ロープウエイを使わずにトワイライト撮影可能です。ただ山頂の駐車場は広くありませんので、停車できない可能性もありますのでご注意下さい。

■函館山ロープウエイ
・営業時間
 4月25日~10月15日 21:00迄(下り最終)
 10月16日~4月24日 22:00迄(下り最終)     
・定休日 無休
・料金 ¥1,280(往復)

■函館山登山道
・マイカー規制
 4月25日~9月30日 17:00~22:00迄通行不可
 10月1日~11月中旬 17:00~21:00迄通行不可
 11月中旬~ 冬季閉鎖

公開日 2000-03-29 , 最終更新日 2017-07-30



みなさんの想い出

総合評価 ★★★★★ 4.6  ( 317件 )
 子どもたちがまだ小さい頃、2002年訪れました。家族5人そろって夜景をバックに写した写真、見るとあのころにもう一度戻りたい。子どもたちも大きくなり、今度は夫婦2人でまた行きたいです
なかちゃんさん(2016-05-12)



車の誘導場所(駐車場が無い場合もあります)
E140.704738, N41.75951



近隣の夜景スポット