東京スカイツリー 天望回廊の夜景 (東京都墨田区) -こよなく夜景を愛する人へ
 >   >   >   >  東京スカイツリー 天望回廊 [ English ]
東京スカイツリー 天望回廊の夜景豊洲、東京ゲートブリッジ方面を望む(南方向)
東京スカイツリー 天望回廊の夜景隅田川、上野方面を望む(西北西方向)
東京スカイツリー 天望回廊の夜景東京タワーを望む(南西方向)
東京スカイツリー 天望回廊の夜景天望回廊の雰囲気

 高さ450mの日本一の高さを誇る展望台。360度光の絨毯のように広がる夜景は、感動間違いなし。また、展望回廊の雰囲気も素晴らしいです。


美しさ
雰囲気
アクセス
★★★★
★★★
★★★★
今夜のトワイライトタイム 17:08から15分間
最も夜景が美しい時間帯



車内観賞 不可
車からの徒歩 20分(チケット購入待ち時間含まず)
施設 展望回廊にはトイレのみ。天望デッキには、レストラン、売店などがあります。
最寄り駅 東武伊勢崎線「とうきょうスカイツリー駅」 約3分
都営浅草線ほか「押上駅」 約3分

 2012年開業した東京スカイツリー。高さ350mに天望デッキ、高さ450mに天望回廊があります。
 450mにある展望台は、中国「広州塔(488m)」、中国「上海環球金融中心(474m)」、「バージュ・カリファ(454m)」に続く世界第4位となります。(2013年3月時点)
 天望回廊は、チューブ型のスロープを歩きながら夜景を楽しめ、450m地点でフラットな展望台となります。ここからは、まさに光の絨毯のように広がる夜景となり、室内展望台としては、日本一の夜景といっても過言ではないでしょう。
 また、東京スカイツリーは三脚について、インフォメーションで確認したところ、禁止規定はありませんが、警備員に止められたら利用を控えて下さいとのことです。そのため、私は三脚の利用は最小限になりようにし、かつ邪魔にならないように注意しました。
 なお、天望回廊のスロープは、窓ガラスまでの距離が遠いため、ここからの夜景撮影は不可能と考えましょう。

【混雑状況】
 2013年2月の水曜日に取材を行いましたが、13時にチケット売り場に行ったところ、18時の整理券が配られました。
 通常、平日は1時間以内で入場できますが、強風時はエレベータの間引き運転が行われ、整理券が配られていました。整理券配布状況は公式サイトで、比較的リアルタイムで更新されますので、訪問前に良く確認しましょう。
 なお、天望回廊に向かうエレベータは、待ち時間なしでした。
 追加情報として、同2月の晴天の土曜日に公式サイトを確認したところ、10時に18時の整理券が配布されていました。

■施設情報
・営業時間 22時迄(天望回廊への最終入場21:20)
・入場料 天望デッキ(2,060円)+天望回廊(1,030円)。日付指定の事前Web予約は510円加算。
・定休日 悪天候時、強風時

公開日 2013-03-10 , 最終更新日 2016-09-18



みなさんの想い出



あなたの想い出が、初投稿になります♪



E139.810536, N35.710113



近隣の夜景スポット


東京スカイツリー、浅草の夜景ランキング
スポンサードリンク