>   >   >   >  銀河鉄道展望公園
銀河鉄道展望公園の夜景韮崎駅方面を望む(南西方向)
銀河鉄道展望公園の夜景公園の雰囲気
銀河鉄道展望公園の夜景日中の雰囲気

 JR中央線の鉄道を走る様子が、まるで夜空に向かって走っているように見えることから、銀河鉄道展望公園と名付けられた夜景スポットです。


美しさ
雰囲気
アクセス
★★★★
★★★
★★★
今夜のトワイライトタイム 16:48から15分間
他の日程で夜景の美しい時間帯を調べる


夜景ドライブ向け デート向け 室内から楽しめる 穴場スポット 説明
  • ドライブ 比較的快適な山道や湾岸ドライブも楽しめる
  • デート 雰囲気もアクセスも良く女性に喜ばれる
  • 室内 エアコンなど効いた快適な環境
  • 穴場 アクセス簡単で夜景独占 or アクセス困難だけど極上夜景



車内観賞 可(数台)
車からの徒歩 0分
施設 駐車場(4台程度)、ベンチ、WC

 昭和50年代に、この公園近くにあるペンション宿泊した女子大生が、ここからの夜景をみて、「まるで宮沢賢治の銀河鉄道の・・・」と語ったことが、この公園の名称の始まりです。
 ということで、電車が通過するのを、ひたすら待ち続けました。しかし、「えっ? どこが銀河鉄道?」というのが正直です。
 よく考えると、それもそのはず。昭和50年代には、韮崎市には光も少なく、暗闇に鉄道の光だけが一直線に伸び、そのように見えたのでしょう。
 時の流れと、都市開発を考えさせられる夜景スポットです。ちなみに駐車場にクルマを泊めて、フロントガラス越しに夜景を眺めることができます。

公開日 2006-02-12 , 最終更新日 2007-06-24



みなさんの想い出

総合評価 ★★★★★ 3.1  ( 1件 )
 先日、立ち寄りました。
全体的に小じんまりとしているので、先客かいるとちょっと落ち着かないカモしれません。
行った時間が遅かったせいか、全体的に光量も少なく、わびしげな光の輝きが夜空の延長線上に見えなくもない・・・かな?
しかし、より想像力の豊かなヒトなら、きっと999号すら見れることでしょう。 (k)
SHAKATAKさん(2006-07-03)



E138.471701, N35.736726


近くにある夜景スポット








日中に庭園巡りはいかが? 山梨県の庭園  by 姉妹サイト 庭園ガイド

 >山梨県の全庭園をみる